日本思春期学会性教育認定講師制度について

日本思春期学会が認定する
「性教育認定講師」になって
活動の幅を広げませんか

悩み・難しさ

★こんなことが学べます

  1. 学校と連携するために
    ~学校とはどんなところか、学校から見た性の問題、学校や保健室からの要望等~

    これを聞けば、学校という場の特徴、仕組みがわかり、スムーズな連携、間違いなし。
  2. 思春期・臨床の最新トピックス
    ~男子の性、女子の性、最新の臨床情報~

    性に関する最新の臨床知見をやさしく解説します。何が思春期や臨床のトピックスかがわかります。
  3. 思春期保健と国の政策・施策
    ~成育基本法、プレコンセプション等の新しい潮流~

    国の政策をもとにした施策や新しい考え方を知り、一歩先の考え方を基にした性教育の視点を学びます。
  4. セクシュアリティ
    ~性的指向・性自認、性別符号・性別違和、個別性・多様性~

    いろんな「性」についての解説を聞き、思春期の一人ひとりを大切にする視点を学びましょう。

★こんなメリットも

日本思春期学会のホームページで紹介されます!
地元の性教育の仲間とつながるチャンス!

日本思春期学会会員が学校現場と連携した性教育を円滑に実践できることを目的とした認定制度です。
詳細は以下のPDFファイルをご覧ください。
【性教育認定講師制度につきまして】



2022年度の性教育認定講師制度講習会
第41 回日本思春期学会総会・学術集会開催時に4 コマをオンデマンドで開催いたします。
*受講確認のため、聴講後に簡単な設問があります。
*電波状況など通信環境のよい場所にてご視聴ください。
*各講習ビデオ視聴完了後に設問に回答してください。(視聴が完了しないと設問が表示されません。)
*受講証明書は期限内にダウンロードしてください。
 期限を過ぎるとダウンロード出来なくなりますのでご注意ください。

【受講申込】
2022年7月13日(水)~ 9月21日(水)15時まで

【受講期間】
2022年9月3日(土)正午 ~ 9月25日(日)正午

【受講申込サイト】
第41回学術集会の参加登録時に講習会をお申込みください。

【内容】
第41回学術集会会期中に開催
 ①学校との連携
 ②思春期・臨床の最新トピックス
 ③思春期保健と国の政策・施策
 ④セクシュアリティ

【受講料】
一コマ1,000円


講習会への申し込み方法

性教育認定講師の要件を満たした会員の認定申請方法
認定要件を満たしている会員は以下の方法で認定を申請してください。

  1. 申請料6,000円の振り込みをお願いいたします。

    申請料納入方法
     銀行振込:次の口座までお振込ください。※振込名義人欄に会員番号・氏名をご入力ください。
            三菱UFJ銀行  本郷支店 普通 0226793
            口座名義:一般社団法人日本思春期学会
            口座名義カナ:シヤ)ニホンシシユンキガツカイ

  2. 以下の【性教育認定講師申請書】をプリントアウトし、記入のうえ、講習会受講証(本人控え)の原本とともに、日本思春期学会事務局へ郵送で送付してください。

    日本思春期学会 性教育認定講師 申請書:pdf形式

    申請受付:2022年9月5日(月)〜9月30日(金)

    ※受講証紛失の場合は、再発行をいたします。平成29 年度開催の講習会より、再発行をご希望の場合、再発行手数料を申し受けますのでご了承願います。
     

<事務局・問い合わせ先>
〒113-0033
東京都文京区本郷4-1-5 石渡ビル6F
一般社団法人日本思春期学会事務局
Tel. 03-5684-4755
Fax. 03-6801-8094
E-mail メールアドレス
※スパムメール対策の一環として、上記メールアドレスをクリックしても、メールソフトは自動的に起動しないようになっております。メールを送信される際には、直接メールソフトを起動し、上記メールアドレスを手入力してください。 お手数ですが、何卒、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。