日本思春期学会 - JAPAN SOCIETY ADOLESCENTOLOGY

Infomation

  • 日本思春期学会会員の皆様へ
     学術小委員会「小児期発症の慢性疾患患者の成人移行支援検討委員会」が会員の皆様へ発送したアンケートについてお詫びがあります。こちらをご覧ください。


  • 第35回 日本思春期学会総会・学術集会は浅草で開催します。
     会 期:2016年8月27日(土)〜28日(日)
     大会長:杉原茂孝(東京女子医科大学東医療センター小児科 教授)
     会 場:浅草ビューホテル(東京都台東区西浅草)
     メインテーマ:思春期の心と体の健康―いかに守り、いかに育てるか―
     大会HP: http://www.pw-co.jp/35jsa2016/


  • 「思春期学」での発表における「利益相反(COI)」の申告について
     第33回日本思春期学会総会(平成26年8月30日開催)において、日本思春期学会のCOIガイドラインの新規制定について審議、承認されました。これにより、「思春期学」の投稿規定が改定され、投稿の際、 著者全員にCOI状態を「自己申告によるCOI報告書」により申告することが義務づけられました。投稿の際は、ご留意下さい。
     【思春期学研究の利益相反(COI)に関する指針】
     【思春期学研究の利益相反に関する指針の細則】


  • 第34回 日本思春期学会総会・学術集会は終了いたしました。
     会 期:2015年8月29日(土)〜30日(日)
     大会長:高橋健太郎(滋賀医科大学地域産周期医療学講座 特任教授)
     会 場:ピアザ淡海 滋賀県立県民交流センター
     メインテーマ:命の大切さについて考える
     大会HP: http://www.pw-co.jp/jsa2015/
     たくさんの方にご参加いただきました。どうもありがとうございました。


  • 日本思春期学会 会員専用サイト
     会員の方は、以下URLより、ぜひご登録ください。学会誌のバックナンバー(26巻2号以後)や各種コンテンツをダウンロードすることができます。ログインするためには、会員情報を登録し、アクセス権を取得する必要があります。
     会員専用サイト: https://reg.ibmd.jp/adolescence/




    What's new!!

  • 2016年 1月   第35回総会・学術集会のホームページへのリンクを掲載しました 。
  • 2016年 1月   学術小委員会「小児期発症の慢性疾患患者の成人移行支援検討委員会」が会員の皆様へ発送したアンケートについてのお詫び を掲載しました 。
  • 2015年 12月   学会誌「思春期学」Vol.33 No.4 (2015年12月) の目次を掲載しました 。
  • 2015年 10月   学会誌「思春期学」Vol.33 No.3 (2015年9月) の目次を掲載しました 。
  • 2015年 8月   役員等名簿」を更新しました。
  • 2015年 8月   会員数と各所属区分の構成人数」を更新しました。
  • 2015年 8月   日本思春期学会の沿革」を更新しました。