Last update :


2025年 第44回学術集会会長の立候補/推薦について
日本思春期学会
会員 各位

この度、第44回(2025年)日本思春期学会総会・学術集会 会長候補を立候補ならびに推薦にて受付いたします。
立候補ならびに推薦される方は、本学会会員専用サイトより所定用紙をダウンロードして ご使用ください。

<学術集会会長立候補及び推薦受付締切>
2022年7月15日(金)(事務局までメール添付にてお送りください。)


2022・2023年度理事選挙/立候補者の公募について
2022年5月
選挙管理委員会委員長  赤澤宏治

2022・2023年度の代議員に選出された代議員からの立候補および推薦により理事を選出いたします。

理事選挙スケジュール
2022年6月1日(水)13時~6月17日(金) 終了いたしました。


日本思春期学会研究倫理審査制度

日本思春期学会内に研究倫理審査制度ができました。 概要図をご覧ください。審査要領及び申請書等は会員専用サイトに掲載しています。ご不明の点は事務局までお問合せください。


『思春期学基本用語集』発刊

2021年8月、一般社団法人日本思春期学会編『思春期学基本用語集』が、講談社より発刊されました。思春期学に関する専門用語380語を掲載した学会編による初の用語集です。


第41回 日本思春期学会総会・学術集会

会 期:2022年8月19日(金)~21日(日)
・学術集会は、20日(土)・21日(日)に一部プログラムをライブ配信、他プログラムは後日オンデマンド配信。
・19日(金)は、理事会・代議員会合同会議を予定。

大会長:村井 文江(常磐大学看護学部 教授)
会 場: つくば国際会議場(茨城県つくば市)Web開催
テーマ:思春期を支援するための科学的根拠をもとう
大会HP: http://www.pw-co.jp/41jsa2022/

Information

・一般社団法人 日本思春期学会の設立登記を行いました。
日本思春期学会では、かねてより法人化移行についての議論を重ねてまいりました。平成28年8月26日に現行学会解散会議と新法人設立総会を開催し、平成28年10月3日に法務局への一般社団法人日本思春期学会の設立登記の手続きが完了いたしました。これより、一般社団法人日本思春期学会として活動してまいります。

・「思春期学」での発表における「利益相反(COI)」の申告について
第33回日本思春期学会総会(平成26年8月30日開催)において、日本思春期学会のCOIガイドラインの新規制定について審議、承認されました。これにより、「思春期学」の投稿規定が改定され、投稿の際、 著者全員にCOI状態を「自己申告によるCOI報告書」により申告することが義務づけられました。投稿の際は、ご留意下さい。
【思春期学研究の利益相反(COI)に関する指針】
【思春期学研究の利益相反に関する指針の細則】

・日本思春期学会 会員専用サイト
会員の方は、以下URLより、ぜひご登録ください。学会誌のバックナンバー(26巻2号以後)や各種コンテンツをダウンロードすることができます。ログインするためには、会員情報を登録し、アクセス権を取得する必要があります。
会員専用サイト新規登録ページ: https://reg.ibmd.jp/adolescence/apply




What's new!!